動物細胞とは?植物細胞とは?構造や違いを理解しよう!

2023.10.26

私たちの生きる地球には、さまざまな生物がいます。

生物には、私たち人間や猫のような動物もいれば、桜やアブラナのような植物もあります。

動物や植物の体のつくりは、いったいどのようになっているのでしょうか。

体を顕微鏡で見てみると、小さな部屋のようなものがたくさんあるのがわかります。

これが生物の最小単位である細胞です。

すべての生物は細胞から成り立っており、命の神秘を解き明かす鍵として、現代でも多くの研究が行われています。

細胞は人間などの動物の動物細胞と、桜など植物の植物細胞では、異なる特徴があります。

この記事では、中学二年生で学習する動物細胞と植物細胞について解説します!

命や体の不思議に触れてみてください。

動物細胞とは?

まずは私たち人間など動物の体をつくる動物細胞の特徴から見ていきましょう。

動物細胞は、主に①核、②細胞膜、③細胞質の3つの要素で構成されています。

それぞれについて、詳しく説明します。

① 核

核は1つの細胞内に1つだけ存在します。

核の中には、生物の設計図ともいえる遺伝子があります。

細胞は遺伝に深く関係しているため、遺伝の研究においても細胞は重要視されています。

細胞は基本的に無色透明で、そのままでは顕微鏡を使っても観察しづらいのですが、酢酸カーミン溶液や酢酸オルセイン溶液で核のところを赤く染めることができます。

② 細胞膜

細胞膜は、細胞の内と外を分ける薄い膜で、細胞内外の物質が出たり入ったりするのを調整します。

細胞内の不要なものを外に出し、外から必要なものを細胞の中に入れ、毒となるものは入らないようにするといった、細胞膜はまるで門番のような役割をしています。

③ 細胞質

細胞質は、細胞膜の内側の核以外の部分を指します。

細胞質にはさまざまな構造があり、水分やたんぱく質などが含まれています。

動物細胞を構成する①核、②細胞膜、③細胞質については、それぞれの名称と役割を覚えましょう!

植物細胞とは?

植物細胞は、動物細胞よりも少し複雑な構造をしています。

核、細胞膜、細胞質は動物細胞と同じく植物細胞も持っています。

動物細胞になく、新たに出てきた④葉緑体、⑤液胞、⑥細胞壁について解説します。

④ 葉緑体

光のエネルギーを使って水と二酸化炭素からでんぷんを合成し酸素を出す光合成が行われるところです。

でんぷんをつくるので、ヨウ素液をつけると青紫色に変化します。

葉緑体は、その名の通り緑色で、植物の中でも特に葉に多く存在します。

⑤ 液胞

液胞は、液体の入った袋で、細胞の活動でできた不必要な水分などの老廃物をためています。

動物は老廃物を尿などで体の外に出していますが、植物は液胞に貯蔵します。

また、液胞には体内の水分を調節するはたらきもあります。

⑥ 細胞壁

細胞膜の外側にあり、丈夫で植物細胞を支えています。

動物は骨などで体を支えますが、植物には骨がないので、頑丈な細胞で体をつくっています。

植物細胞についても、④葉緑体、⑤液胞、⑥細胞壁の名称とそれぞれの役割を把握してください。

動物細胞と植物細胞の共通点と違い

動物細胞と植物細胞の共通点と違いを整理しましょう。

共通点

動物細胞と植物細胞に共通している部分は、以下の3つです。

① 核…1つの細胞内に1つだけ存在。中には遺伝子がある。

② 細胞膜…細胞の内と外を分ける薄い膜。

③ 細胞質…細胞膜の内側の核や葉緑体など以外の、何もないように見える部分。

違い

共通点である細胞内の3つの部分の他に、動物細胞には存在しないけれども植物細胞には存在する3つの部分がありました。

④ 葉緑体…光合成が行われるところ。

⑤ 液胞…水分を調節し、老廃物をためこむ。

⑥ 細胞壁…細胞膜の外側にあり、丈夫で植物細胞を支える。

植物細胞と動物細胞の共通点と違いを理解して、それぞれの構造がどんな機能をしているか覚えておきましょう。

まとめ

今回の記事では、植物細胞と動物細胞のことを学習しました。

細胞の図が出てきて要素の名前を問う問題や、植物細胞か動物細胞かを見分ける問題、細胞膜など細胞内の要素の機能を問う問題は、テストで頻出です。

ぜひこの記事を勉強に役立てていただければと思います。

また、生物の最小単位である細胞を理解することは、生物学の基礎のひとつであり、特に細胞を研究対象とする細胞生物学という学問の分野もあります。

動物細胞と植物細胞について理解することは、生命の不思議に迫る研究の基礎に触れる第一歩です。

細胞についての学びを通して、「生きる」ということの面白さを感じてください!

 

 

数学・理科分野の問題集(小テスト形式)とその解説を無料ダウンロード!

コミュニティサイト「Co-Lab BRAINS」に会員登録すると、数学・理科分野などの問題集40種類以上が無料でダウンロードし放題!!
日々の勉強や試験勉強に使ったり、大人でも覚えているかどうかの確認に・・・などなど、ぜひご活用ください!


小テスト例


解説例

 

下記のバナーから「Co-Lab BRAINS」の問題集&解説一覧ページにアクセスできます。