島津製作所 分光光度計中古品情報

2019.02.21 By こみねぇ

この連載テーマについて

  • アズワンは物販以外の様々な付帯サービスにも力をいれています。
  • ここではそんなサービス事業担当者が、研究に役立つ情報を紹介します。

こんにちは こみねぇです。

今月の "中古品情報"のお知らせです!
島津製作所の各種分析機器を中古品特価でご用意しております。
(メーカーメンテナンス・クリーンアップ完了品)

今回ご用意している中古品は、
"4つの安心サービス"がついておりますので、
是非この機会にご検討頂ければ幸いです。

========================================
①メンテナンス完了済み  (整備記録簿有)
②専用ケースにて梱包後クリーンルームで保管  (クラス10,000)
③商品ご購入後、専門の技術者により立上げが可能  (※有償サービス・お問合せください)
④ご購入後のサポートも可能  (※有償サービス・お問合せください)
========================================

第1弾は分光光度計です!!

44-0000-07 【中古品】紫外可視分光光度計  UV-2600

●新品価格:3,150,000円 ⇒なんと!中古品価格:1,200,000円
 ※別途配送費用などが発生します。詳しくはお問合せください。


44-0000-08 【中古品】紫外可視近赤外分光光度計  UV-3600Plus

●新品価格:7,100,000円 ⇒なんと!中古品価格:3,500,000円 
 ※別途配送費用などが発生します。詳しくはお問合せください。

ここで、せっかくなので分光光度計についてご紹介します(o^∇^o)ノ

分析の実験といえば、学生実験でも必ず使う機器・・・それが分光光度計です!!!
主に試料に光を当てその光の透過率(吸光度)などから試料の濃度を測定する分析装置です。

なぜ吸光度を調べるかというと、溶液中の光を吸収する成分は、吸光度と比例する為、
あらかじめ濃度がわかった標準試料を用いて、濃度と吸光度の関係を測定して「検量線」を作り、
調べたい試料の吸光度を測定してその検量線に当てはめることで、その濃度がわかるという仕組みです。

※ランベルト・ベールの法則という有名な法則が原理になっています。
【ランベルト・ベールの法則】
 試料に当てる光の強さを Io とし、試料を通過した後の光の強さを I とすると、
 ・透過率T(%)= I/Io×100
 ・吸光度A =-log(T/100)

もちろん、アズワンでは色々な分光光度計を取り扱っておりますので、
分光光度計をお探しの際はお気軽にアズワンにご相談頂ければ幸いです。



その他の中古品も多数お取扱いしております。
是非こちらもご覧くださいませ!!