金属製マイクロニードルの作成方法

2023.09.28 By 東京大学TLO

医学

概要

超塑性を持つ合金のダイレス加工方法で、先端内径70μM程度の金属製マイクロニードルを製造できる、新たな手法です。

技術の特徴・強み

既存の細い注射針よりさらに内径が小さい、テーパー構造を持つ中空針を作成できます。ダイレス引き抜き法で加工しているため鋳型も不要です。

用途例

痛みのない注射針(インスリン注射用の針など)、マイクロインジェクションニードル、吸引管などをご作成いただけます。

希望パートナー

医療機器メーカー様やインジェクションニードルメーカー様など

特許情報

特願2021-011413

関連HP等URL

研究者HP:http://www.furulab.iis.u-tokyo.ac.jp/

お問い合わせ

本技術にご興味をお持ちいただき、協業や実用化をご希望の場合には、下記アドレスまでご連絡くださいませ。東京大学TLO 坂尾([email protected])