業務効率化を目的としたタブレット導入、レンタルで試してみませんか?

2022.07.28

こんにちは こみねぇ です。

今回は、タブレット端末の「レンタル」をご紹介します。

デジタルトランスフォーメーション(DX)の進化がとまりません

いまやDXがすすみ、契約書や各種データも直接入力するのが一般的になってきましたよね。
「タブレットがないと話にならない」、、なんて時ありませんか?

最近は医療現場でもタブレットの活用が進んでます。
例えば、治験の臨床検査時の結果入力や日々のバイタル入力、データ保存にも活用されています!

被験者にタブレットを貸出することで、データをリアルタイムで効率よく収集することができます。
データの記録から解析までのスピードもupしますね(^^)

医療分野での活用には非常に大きな期待があり、各現場で模索中です。

【医療分野での活用事例】
・医学教育・研修時に導入
・CT画像を共有し遠隔地で画像診断を行う
・その場にいない専門医に画像を転送しファーストエイドの指示を仰ぐ
・在宅看護の情報共有ツールとして

などなど。

ですが、「導入したものの全く使われていない」という声があるのも現実です。
情報漏洩の対策や、これまで紙媒体に蓄積された情報の電子化の難しさなど乗り越えるべき壁もたくさんあります。
紙のカルテに書かれた文字を思い起こしてみると・・・想像に難くありませんっ。

浸透するか分からなかったり、活用方法を模索している間は「レンタル」がぴったりです。

今回は、そんなときに便利な業務用レンタルタブレットをご紹介します。

京セラAndroid タブレット レンタル

サイドバーでクエリ検索


このタブレットは信頼の京セラ製。
日本のDXを加速する、耐久性と使いやすさにこだわった業務用タブレットです。

レンタルだと、PC環境が無い現場への端末導入の有効性も、気軽に試せるのがいいですねっ(^^)

 

医療分野以外でも、活躍が期待できます。

・現場で設計図を共有して検証したい
・現場ですぐ部材の発注したい
・展示会を開催する時期だけ追加でタブレットを使いたい(by こみねぇ)

といった声もあります。

工場などの過酷な現場や、多くの人が使うケースでは耐久性も必要です。
このタブレットは、テーブルからの落下を想定した75cm落下試験(※1)をクリア。
それに、アルコールで拭いた変色・退色・剝がれの試験も実施しています(※2)。

医薬品の製造現場でクリーンな空間で使用する必要があったり、展示会などで多くの人が使ったりする場面でも、アルコールで拭けるから、安心して使えますねっ(^^)

 

※1落下試験:高さ75cmから床への落下試験、高さ3cmから6,000回の落下試験を京セラ株式会社にて実施。
※2アルコール除菌シートでの拭き取りを想定した試験において著しい変色・退色・剥がれのないことを確認しております。ただし、変色、塗装剥がれ、変形しないことを保証するものではございません。

 

レンタル商品の在庫、納期、価格のお問い合わせは、レンタルページの【見積依頼】よりご依頼ください。

ご依頼お待ちしております!!