【オンデマンドでいつでも視聴】ポリマー分析の新常識(1) MALDI-TOFMSの装置活用法 -基礎と装置モードの使い分け-

2022.04.22

マトリックス支援レーザー脱離イオン化飛行時間質量分析計(MALDI-TOFMS)は、合成高分子の分析において強力なツールです。MADLIは代表的なソフトイオン化であり、ポリマー分子を1価イオンとしてイオン化可能です。そのためモノマー、末端基の組成、分子量分布の違いによるポリマーシリーズの識別し解析することができます。

本セミナーでは、「ポリマー分析の新常識」シリーズの第1弾として、JMS-S3000″SpiralTOF™-plus”が備える3つのイオン光学系(SpiralTOF、LinearTOF、TOF-TOF)の原理や使い分けを説明します。

 

「ポリマー分析の新常識」シリーズの他のセミナーに関しては、以下リンクをご覧ください。

【第2弾】MALDI-TOFMSの試料前処理法の実際

【第3弾】MALDI-TOFMSの解析法の実際 -ケンドリックマスディフェクト解析を中心に-

【第4弾】MALDI-TOFMSによるポリマー末端基解析の実際

【第5弾】MALDI-TOFMSによるマスイメージング解析の実際

日時

本セミナーは、2021年5月14日(金)に開催されたセミナーのオンデマンド配信です。

場所

オンライン開催(お申込み後、確認メールにて視聴URLを送付します)

時間

約26分

このセミナーはこんな人に向いています

  • GC-MS、NMRなど有機分析業務経験がありポリマー分析にご興味のある方
  • MALDI-TOFMSを業務ですでにお使いの方
  • MALDI-TOFMSの基礎を知りたい方

主催企業紹介

日本電子株式会社

「理科学・計測機器」、「産業機器」、「医用機器」の3つのセグメントにより事業を行っております。中でも理科学・計測機器事業においては日本電子のDNAである電子光学機器(各種電子顕微鏡及び周辺機器)を筆頭に高いシェアを持つ分析機器(核磁気共鳴装置、質量分析計)を有しています。日本電子はこれら最先端の機器をもって日本のみならず、ワールドワイドにて理科学分野へ貢献しております。

本イベントに関するお問い合わせ先

日本電子株式会社
デマンド推進本部 デジタルコミュニケーション推進部 デジタルマーケティンググループ 廣川
03-6262-3560

問い合わせ

個人情報のお取り扱いについて

(1)本フォームにて入力頂く個人情報については、アズワン株式会社および日本電子株式会社のプライバシーポリシーに則り運用・管理させていただきます。
アズワン株式会社プライバシーポリシー内「個人情報の取扱いについて」
日本電子株式会社 プライバシーポリシー
(2)本フォームに入力頂いた個人情報については、アズワン株式会社及び日本電子株式会社に提供されます。
本件ご同意頂ける方のみ本セミナーをお申込み下さい。