【応募付きクイズ】グループA,Bの分類クイズ。「ピッキング」はどっち? -理化学ナゾトキ#82

2023.03.11

知識とヒラメキで解く「理化学×ナゾトキ」。第82回は、とあるグループ分けを行うクイズです。エビ、クレパス、メントがA。アー、トマト、アメリカンがBのとき、「ピッキング」はどちらのグループに属するでしょうか?

法則を見つけて、ピッキングがグループA,Bどちらなのかを答えてください。

 

もし、難しくてわからないよ!という方には、ヒントです。

↓↓↓

  • ヒント① グループA、Bどちらも、それぞれ別の「ある言葉」が付きます。
  • ヒント② グループAにつく言葉と、グループBにつく言葉の「意味」は同じです。
  • ヒント③ とある言葉を「ピッキング」につけると、「数多くの事例の中から自らの論証に有利な証拠のみを選びとる行為」という、科学分野等で批判の対象となる行為を指す言葉になります。

 

さてさて、気になる正解は・・・・?

  • 正解は、「グループB」でした。それぞれグループAは「サクラ」、グループBは「チェリー」を付けると意味の通る言葉ができるようになっています。サクラエビ、サクラクレパス、サクラメント/アーチェリー、チェリートマト、アメリカンチェリー。「ピッキング」にどちらが付くのか・・これは、科学論文などのエビデンスにまつわる用語で「チェリーピッキング」(自分に都合のいい結果だけを抽出して論拠とすること)が作れるので、グループBになります。

 

クイズの情報や、新着記事のお知らせ、中の人が日々の情報発信もしています!
ラボブレインズ公式Twitterもフォローください!

「理化学×ナゾトキ」過去の問題

Lab BRAINS編集部 若林たろう

クイズ好きが高じて、ラボブレインズに自作のナゾトキクイズコーナーを作った。
Lab BRAINS運用の担当者として、研究者が更に輝くための企画づくりや、サイトを通じた新規の様々なチャレンジに取り組んでいる。Lab BRAINS公式Twitterの運用も行い、ラボブレインズファンを増やすべく活動中。

【フォローして更新情報を受け取ってください!】 ラボブレインズ公式 Twitter

ナゾトキシリーズ一覧